劇場版 BiS 誕生の詩
アイドルが生まれる、私も生まれる。
2017年/日本/87分/SPACE SHOWER FILMS 配給

カンパニー松尾
BiS、BiSオーディション参加者、渡辺淳之介 ほか
販売なし
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
<< クリック
何者でもない素人が、キラめくアイドルに生まれ変わる瞬間を捉えた
貴重なヒューマンドキュメンタリー、急遽劇場公開決定。

元BiSのマネージャー及び現BiSHマネージャーの渡辺淳之介と、サウンドプロデューサー松隈ケンタ、そして元BiSのプー・ルイが改めてタッグを組み、再始動を開始した元祖お騒がせアイドル、BiS。
2015年9月1日から4日にかけて実施された最終合宿オーディションに、「BiSキャノンボール」でお馴染みのAV監督/ドキュメンタリストのカンパニー松尾を隊長とするテレキャノオールスターズがカメラ片手に完全密着。その様子は特別番組「BiS 誕生の詩」としてスペースシャワーTVでオンエアをされたが、隊長松尾の「60分では足りない!もっと修羅場を見せたい!」との思いから、急きょ劇場版の製作が決定、撮り下ろし映像も追加した決定版がこの「劇場版 BiS 誕生の詩」である。何者でもない素人が、煌めくアイドルに生まれ変わる瞬間を捉えた貴重なヒューマンドキュメンタリーを是非劇場でご覧下さい。

名京阪神の劇場限定 BiS/SiSキャノンボール開催決定!
2本同時上映予定の『劇場版BiS 誕生の詩』/『WHO KiLLED IDOL? SiS消滅の詩』の動員はどちらが勝つ? 動員数は随時twitterで公開。 勝ったグループは、新譜リリース日にスペースシャワーTVプラスを1日JACK(SiSはGANG PARADEが該当)!

3/4(土)14:30回
プー・ルイさん、カンパニー松尾監督 舞台挨拶予定
※当日本作ご鑑賞の方のみ対象

Sorry Japanese Only. Copyright (C) 2002-2017 The Seventh Art Theater. All rights reserved.
第七藝術劇場Webサイトの画像、文章の転載は禁止しております。