君の名前で僕を呼んで
君の名前で僕を呼んで
Call Me By Your Name
何ひとつ忘れない。
★第90回アカデミー賞 脚色賞
2017年/イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ/132分/ファントム・フィルム 配給/PG12
©Frenesy, La Cinefacture
■7/22(日)・24(火)・26(木) 19:35の回
 〈日本語吹き替え版〉の上映となります
■8/11(土)より追加上映決定!
 1週間限定、〈字幕版〉のみ上映
監督 ルカ・グァダニーノ
出演 アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサール、エステール・ガレル、ビクトワール・デュボワ、バンダ・カプリオーロ、アントニオ・リモルディ、アンドレ・アシマン、ピーター・スピアーズ
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
公式サイト http://cmbyn-movie.jp/
17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描くまばゆい傑作。
1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間をエリオたち家族と暮らす。やがて激しく恋に落ちるふたり。しかし夏の終わりが近づいた時……。
監督は、至りの俊英ルカ・グァダニーノ。脚色は、映画史に残る『日の名残り』のジェームズ・アイヴォリー。終盤でエリオの父が息子に語り掛ける台詞は、89歳の名匠からの珠玉のメッセージ。誰もが涙する本作のハイライトのひとつとなった。