ほんとにあった!呪いのビデオBEST10
心魔師
殺人者、ついに覚醒
2018年/日本・中国/95分/R-15+/アルタミラピクチャーズ 配給
©2018索斯光影(北京)影視文化伝媒有限会社
監督 今野恭成
出演 生津徹、真崎かれん、阿部翔平、伊東由美子、小橋めぐみ、河屋秀俊、今里真、熊谷宣之、花井力、柳憂怜、竹中直人
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
公式サイト http://shinmashi.com/
人の心の奥底に潜む恐怖。
あなたも見ますか? 悪い夢を――
血液凝固を止める薬品で失血死させるという猟奇殺人が富士山麓の町で発生。被害者の遺留品から浮かび上がってきたのはこの町の療養所だった。そこには若い精神科医・谷と年老いた看護師、そして6人の入院患者がいた。不眠症の刑事・今村は密かにこの療養所に潜入し、患者の少女・夕子に出会う。今村は捜査線上に浮かび上がった怪しげな容疑者を見張るも、新たな変死体が発見される……。
この作品を観るものは現実と虚構が交錯する迷宮に迷い、驚愕の結末へと導かれる。
決してこの秘密は人に話してはならない。
舞台挨拶
■12/8(土) 上映前 舞台挨拶予定
 生津 徹さん、今野恭成 監督
※当日 本作をご鑑賞の方のみ対象です