ハル・ハートリー監督 ロング・アイランド・トリロジー
ハル・ハートリー監督
ロング・アイランド・トリロジー
[デジタルレストア版]
どこでもない場所の どこにもない三つの物語
<3作品・日替わり上映>
『アンビリーバブル・トゥルース』
『トラスト・ミー』
『シンプルメン』
©Possible Films, LLC
料金
(当日)
一般 1,500円/専門・大学生 1,200円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円
会員料金について
上映館…第七藝術劇場(6階)・シアターセブン(5階)
それぞれ各館の会員のみ割引となります。
(ナナゲイ会員はナナゲイでのみ1,000円、セブン会員はセブンでのみ1,000円)
公式サイト https://longislandtrilogyjp.jimdofree.com/
マンハッタンから57.45キロ
生きるのに不器用な男たち、女たちが
失神して、踊って、恋をする
日本初公開から26年。NYインディーズ界で唯一無二の存在感を放ち、今も新しい世代のファンを獲得している名匠、ハル・ハートリーの才能を世に知らしめた初期三部作が《デジタルレストア版》となって再上陸する。

先の「ハル・ハートリー復活祭」(2018年4月〜6月)では東京・大阪の全上映回が満席となったファン最愛の人気作『トラスト・ミー』、90年代屈指のダンスシーンが語り継がれる『シンプルメン』、そして日本では1991年にVHSスルーとなり、2014年の特集上映まで幻の作品だった初長編『アンビリーバブル・トゥルース』が、ハートリー監督自らの監修によってレストアされた最高画質で蘇った。

唐突だけど必然、ねじくれているけれど純粋、ヘンテコだけれどやさしくて心地がいい。摩訶不思議なハートリーワールドに包まれる、珠玉の時間を味わってほしい。

■先着プレゼント(無くなり次第終了いたします)
★オリジナルしおり<ご鑑賞の方全員にプレゼント>

★ポスター <3作品全てを御覧いただいた方にプレゼント>
(要整理券提示 第七藝術劇場・シアターセブンどちらの券でもOKです)
アンビリーバブル・トゥルース
The Unbelievable Truth(1989年/90分)
世界の終わりを信じる少女オードリーが、刑務所帰りの修理工ジョシュに恋をした。罪を犯した男の帰還に揺れる町の住民を巻き込むドタバタ騒動の顛末を、スラップスティックに描いた群像コメディ。ハートリーが大学時代の仲間たちとわずか11日間で撮り上げた長編デビュー作。
監督・脚本・製作・音楽:ハル・ハートリー
出演:エイドリアン・シェリー、ロバート・ジョン・バーク、クリス・クックほか
トラスト・ミー
Trust(1990年/107分)
女子高生のマリアは妊娠して退学となり、父親の突然死の責任を負わされて家まで追い出される。行き場をなくしたマリアは廃屋に潜り込み、世間に馴染めず手榴弾を持ち歩く青年マシューと知り合い……。ファンに愛されながらも長らくVHSでしか観られなかったラブストーリーの名編。
監督・脚本・製作・音楽:ハル・ハートリー
出演:エイドリアン・シェリー、マーティン・ドノヴァン、メリット・ネルソンほか
シンプルメン
Simple Men(1992年/105分)
犯罪者の兄と大学院生の弟が、テロ容疑で逃走中の父親を捜す旅に出る。たどり着いた先で出会ったのはワケあり風のふたりの女性。想定外の恋に振り回される男女を描いた小さなロードムービー。第45回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたハートリーの代表作。
監督・脚本・製作・音楽:ハル・ハートリー
出演:ロバート・ジョン・バーク、ビル・セイジ、カレン・サイラス、エリナ・レーヴェンソンほか
【上映スケジュール】
日程上映時間プログラム上映会場
12/29(土)19:45トラスト・ミー第七藝術劇場(6階)
12/30(日)19:45シンプルメン第七藝術劇場(6階)
12/31(月)
1/1(元日)
休館日
1/2(水)17:00アンビリーバブル・トゥルース第七藝術劇場(6階)
1/3(木)17:00トラスト・ミー第七藝術劇場(6階)
1/4(金)17:00シンプルメン第七藝術劇場(6階)
1/5(土)19:10アンビリーバブル・トゥルースシアターセブン(5階)
1/6(日)19:10トラスト・ミーシアターセブン(5階)
1/7(月)19:10シンプルメンシアターセブン(5階)
1/8(火)19:10アンビリーバブル・トゥルースシアターセブン(5階)
1/9(水)19:10トラスト・ミーシアターセブン(5階)
1/10(木)19:10シンプルメンシアターセブン(5階)
1/11(金)19:10アンビリーバブル・トゥルースシアターセブン(5階)
トークショー
■1/10(木)『シンプルメン』19:10の回上映後 トークショー予定
登壇予定者:PIKAさん(あふりらんぽ)
pika
ハートリー・ファンの間で最も人気なのが『シンプルメン』のダンスシーン!音楽はもちろんソニック・ユースの「kool thing」!
そこで2004年にソニック・ユースのヨーロッパツアーのフロントアクトを務めた大阪が生んだプリミティブなロックバンド=あふりらんぽから、ドラムのPIKAさんにお越し頂き、アフタートークを行います。
大阪インディーズの宮本杜朗監督作品に出演経験もあるPIKAさんが観たNYインディーズの雄ハートリー。どんな化学反応が起こるかお楽しみに!
※当日 本作をご鑑賞の方のみ対象です