ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形
VOCALOID ™ Opera Aoi with Bunraku Puppets
ここにありや電子の歌姫 この歌、私だけのもの
2014年/日本/34分
(c)2014 opera - aoi ALL Right Reserved.

台本
音楽
演出
舞台美術
音響効果
田廻弘志
監督
編集
背景ビジュアル
加納真
<< クリック
思い知らずや思い知れ

世界最古の長編小説「源氏物語」の「葵」の帖を現代劇に翻案しました。
能の「葵上」は、皇子・光の正妻・葵に元愛人・六条御息所の生霊がとり憑き、
僧の祈祷で成仏する物語です。

マネージャーが夢から目覚め回想します。忘れ去られた歌声合成ソフトウェア・ミドリ。そのミドリの歌がきっかけで作曲家になったヒカル。ミドリに憧れて歌手になったアオイ。二人が出会い、スターダムに昇ったこと…

ある日アオイがレコーディングに現れません。「交通事故の患者がアオイに似ている。」との電話で、マネージャーは病院に駆けつけます。怪我もないのに目覚めないアオイ。精神科医は、アオイが持っていた割れたCDと楽譜を示します。
それはその日に収録予定だった楽曲、「慈救咒(じくしゅ)」でした。精神科医がふと楽譜を口ずさむと、アオイは起き上がり、自分はミドリだと名乗ります。

人々や作曲家から忘れ去られたミドリがアオイにとり憑いたのか?
それともアオイの葛藤が生み出した多重人格だったのか…

ボーカロイド™とは

ヤマハが開発した歌声合成技術および、その応用ソフトウェアです。コンピューターに音符と歌詞を入力するだけで歌声を合成することができます。人間のように歌わせることも、人間には歌えない歌を歌わせることもできます。

文楽人形とは

日本を代表する伝統芸能の一つ、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている「人形浄瑠璃文楽」で使用される人形です。
文楽は、太夫(ナレーター)、三味線、人形遣いが一体となった総合舞台芸術です。
詳しくは:http://www.bunraku.or.jp/about/index.html

2月9日 舞台挨拶 レポートUP!→こちら

Sorry Japanese Only. Copyright (C) 2002-2014 The Seventh Art Theater. All rights reserved.
第七藝術劇場Webサイトの画像、文章の転載は禁止しております。