特集「フォーカス:サニーフィルム」

1. ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー
国葬 (2019年 / オランダ・リトアニア / 135分)
粛清裁判 (2018年 / オランダ・ロシア / 128分)
アウステルリッツ (2016年 / ドイツ / 94分) >>作品詳細

2. シリア・クライシス特集
シリア・モナムール (2014年 / シリア・フランス / 96分)※本作のみ配給「テレザとサニー」 >>作品詳細
セメントの記憶 (2017年 / レバノン・ドイツ・シリア・カタール・アラブ首長国連邦 / 88分) >>作品詳細

3. クリエイティブ・ドキュメンタリー特集
ゲンボとタシの夢見るブータン (2017年 / ブータン・ハンガリー / 74分) >>作品詳細
ドリーミング村上春樹 (2017年 / デンマーク / 60分)★当館初上映 >>作品詳細

4. オーストリアの鬼才ザイドル
サファリ (2016年 / オーストリア / 90分)★当館初上映 >>作品詳細

現代アメリカの姿 <Vol.1> ユートピア/ディストピア
ヴィクトリア (2020年 / ベルギー / 71分 / ドキュメンタリー)★日本初公開
クレストーン (2020年 / アメリカ / 73分 / ドキュメンタリー)★日本初公開 >>作品詳細

リモートトークショー予定
日時|5/4(火祝) 『セメントの記憶』16:25の回 上映後
登壇者|オサーマ・モハンメド監督(『シリア・モナムール』)*パリ在住、ジアード・クルスーム監督(『セメントの記憶』)*ベルリン在住
※オンラインでのご出演。スクリーンに映写します

- 開催終了しました -


シリア革命から10年 ー亡命した映画作家が語る祖国Zoom Talk
現在進行形で今世紀最悪の人道危機が起きている中東シリア。2011年3月に始まった平和的なデモは瞬く間に内戦化し、死者数は38万人そして1200万人もの人が家を奪われる。映画を通じて世界に祖国の惨状と戦争の悲しみを伝える2人のシリア人亡命映画作家を招き、この10年間について振り返ってもらいます。

※ 5/4 (火祝)『セメントの記憶』リモートトークショーにご参加いただいたみなさまへ

お時間の都合上、質疑応答の時間を取れませんでしたので、両監督にご質問などがございましたら、配給会社サニーフィルムより、みなさまのお声を両監督に届けさせていただきます。下記を記載の上、サニーフィルムまでメールをお送りください。

●質問をしたい監督名(または作品名)
●質問内容(簡潔にお願いします)
●お客様のお名前


配給会社サニーフィルム
arita.kohsuke★gmail.com
※★を@に変えてお送りください

日時|5/9(日) 『ゲンボとタシの夢見るブータン』 10:00の回 上映後
登壇者|熊谷誠慈さん(京都大学こころの未来研究センター准教授/上廣部門長)
※オンラインでのご出演。スクリーンに映写します

- 開催終了しました -


トークテーマ:
仏教離れが進む日本から見る現代のブータンと未来における仏教の在り方(仏教とサイエンス)本作字幕監修者、公式解説者、そして仏教対話AI「ブッダ・ボット」開発・研究者でいらっしゃる京都大学の熊谷誠慈さんにお話しいただきます。
日時|5/11(火) 『サファリ』 12:45の回 上映後
登壇者|安田章人さん(九州大学機関教育員准教授)
※オンラインでのご出演。スクリーンに映写します

- 開催終了しました -


トークテーマ:
アフリカ諸国で裕福層に楽しまれているトロフィー・ハンティングは貴重な観光資源として重宝されている。合法的な狩猟で得られる収益の一部は密猟者から動物を守るためのインフラ開発に充てられていると主張する一方で、アメリカではオークション形式で希少種の狩猟権が高額で取引され倫理的な問題となっている。カメルーンで自らもトロフィーハンティングの経験がある安田章人さんに映画の解説とアフリカのハンティングを取り巻く状況をお話しいただきます。

安田章人
九州大学機関教育員准教授。「護るために殺す?: アフリカにおけるスポーツハンティングの「持続可能性」と地域社会」著者。 大学での取り組み紹介:https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/professor/yasuda.html
WEBチケットについて
上映スケジュール
5/1(土)~2(日)12:10国 葬
14:55粛清裁判
5/3(月祝)14:20アウステルリッツ
16:25国 葬
5/4(火祝)14:20シリア・モナムール
16:25セメントの記憶
※上映後リモートトーク
5/5(水祝)14:20アウステルリッツ
16:25粛清裁判
5/6(木)14:20セメントの記憶
16:25シリア・モナムール
5/7(金)14:20アウステルリッツ
16:25国 葬
5/8(土)10:00国 葬
12:45粛清裁判
5/9(日)10:00ゲンボとタシの夢見るブータン
※上映後リモートトーク
12:45ドリーミング村上春樹
5/10(月)10:00国 葬
12:45粛清裁判
5/11(火)10:00国 葬
12:45サファリ
※上映後リモートトーク
5/12(水)10:30ドリーミング村上春樹
12:45ゲンボとタシの夢見るブータン
5/13(木)10:30ゲンボとタシの夢見るブータン
12:45ドリーミング村上春樹
5/14(金)10:30アウステルリッツ
12:45サファリ
5/15(土)14:10ヴィクトリア
15:55クレストーン
5/16(日)16:45サファリ
5/17(月)11:00アウステルリッツ
5/18(火)11:00セメントの記憶
5/19(水)11:00シリア・モナムール
5/20(木)10:30粛清裁判
5/21(金)10:30アウステルリッツ
<料金>『国葬』『粛清裁判』『アウステルリッツ』『ヴィクトリア』『クレストーン』
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引

※『ヴィクトリア』『クレストーン』は招待券使用不可

<料金> 上記以外
一般1,500円
シニア1,100円
専門・大学生1,200円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引