ねばぎば 新世界

2020年 / 日本 / 108分 / 10ANTS、渋谷プロダクション 配給

監督上西雄大

出演赤井英和、田中要次、菅田俊、有森也実

公式サイトhttps://nebagiba-shinsekai.com/

腹にあるのはど根性じゃ!黙ってられんのは漢意気、おっさん二匹行ったろかい!
大阪新世界。かつてヤクザの組を潰して廻っていた村上勝太郎(通称・勝吉)は、自身のボクシングジムを営んでいたが、練習生がジムで覚醒剤取り引きをし逮捕されたことでジムを畳む。その後、元犯罪者の更生プロジェクトを運営している幼馴染み・沢村源蔵の経営する串カツ屋で働き出す。ある日、勝吉は刑務所の慰問に誘われて訪れた刑務所で、かつて、共にヤクザを潰して廻った弟分・神木雄司(通称・コオロギ)と再会。間もなく沢村の協力で出所したコオロギは、勝吉と共に串カツ屋で働き出す。勝吉はある日、少年・徳永武が逃げ出した宗教団体に捕まるところに居合わせ、武を助けるが、武は洗脳されており、また、母親が入信し、父親と別れさせられたショックから、口がきけなくなっていた。また、その宗教団体には、かつて勝吉にボクシングと”Never give up(ねばぎば)”という言葉を教えた恩師・須賀田元の娘・琴音も入信していた。武と恩師の娘を助ける為、見返りを求めない人情の男・勝吉とコオロギは再びコンビで立ち上がる。 負けんなよ!負けたらあかん!ネバギバじゃ!
大阪新世界を舞台に、かつての兄貴分と弟分のコンビが悪に立ち向かう痛快アクションドラマ。新世界・西成に棲む人間味溢れる個性と、今も残る浪速の人情を織り交ぜ、社会の明と暗、善と悪、表と裏の世界観の中、展開していく。W主演を務めるのは、赤井英和と本作の監督も務める上西雄大。

舞台挨拶
日 時|7/17(土) 14:40の回 上映後
登壇者|赤井英和さん、上西雄大監督、古川藍さん、徳竹未夏さん
チケット完売 - 開催終了しました -
WEBチケットについて
上映スケジュール
7/17(土)14:40
上映後舞台挨拶
チケット完売
7/18(日)15:15
7/19(月)~23(金祝)14:40
7/24(土)・25(日)17:10
7/26(月)~30(金)16:20
7/31(土)・8/1(日)19:10
8/2(月)~6(金)18:35
以降未定
料金
一般1,800円
シニア1,200円
専門・大学生1,000円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引